蟹座の性格の特徴と
性格悪いと感じるところ

蟹座の性格の特徴は、
お人好しで世話好きです。それがエスカレートして、お節介と受け取られることも多いです。愛する者を守ろうとする意識が強く、人と人の絆を大切にします。そのため、グループを作り親しい人とばかり付き合う傾向があり、グループ以外の人にはなかなか心を開こうとしません。
かなり気分にムラがあり、コロコロと感情が変化します。おとなしい人と思っていたら急にヒステリックになって、驚かせるような面もあります。感受性は人一倍強く、状況の変化にも、素早い反応をします。大変に記憶力が良く、昔の出来事も鮮明に記憶していて周りの人をびっくりさせますが、そんな蟹座の性格悪いと感じるところを体験談をもとにチェックしてみましょう。

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談)

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談 1)

私の父親が蟹座だったのですが、性格悪いとおもったことが多々あります。まず、何事にたいしても細かいことを言われました。ご飯を食べているときも、箸の上げ下ろしから茶碗の持ち方まで細かく注意されていました。食事中は話しをしないようにとも注意されていました。子供ながらに怒られながらの食事が苦痛で仕方なかったことが思いだされます。また、愛情表現が乏しい人でもありました。父親は子供である私が可愛くないのかと悩んだこともありました。目いっぱい愛情を注がれた思いが今もってありません。不器用な父親だったのかもしれませんが、旅行にいっても自分本位に行動するため自由に観光もできないような感じでした。そんな父親も若くして亡くなってしまいましたが、思いだされるのは良い父親像ではなく厳しかった父親像や自分本位だった父親像でしかありません。今は、自分の子供には同じことをしないように、良い思い出を残せるように父親を反面教師にして接するようにしています。

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談 2)

蟹座の彼は正直、性格悪いです。支配欲が強いらしく、隙を狙っては私のスマフォを見ようとしてきます。特にメールなどが気になるらしく、どのような相手と、どのような内容の話題で盛り上がっているのかを、聞き出そうとしてきます。また、会えない日が続くと、誰とどのようにして過ごしていたかを聞かれますし、男友達と会っていた事が分かると、凄く不機嫌になります。そのくせ、自分は女友だちと二人で会っていたりしますし、仕事上での取引相手の女性側から声を掛けられたのだと言い張って、連絡先を交換していたりします。また、冒険心が弱いと言うか、はじめて行く場所やお店に対して、警戒心が強くて、慣れるまで時間が必要になります。なので、一緒に出掛けてもネガティブな発言が多いので、楽しくありません。私の機嫌が悪い時には、意図的に更に機嫌が悪くなったり、落ち込む発言をします。性格悪いせいか友だちは少ないですし、私も今後の付き合いを考えています。

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談 3)

蟹座の女性は性格悪いところがありますね。私が付き合った女性がそうでした。とにかく嫉妬深くて、大変です。デートしているときに、他の女性を見たら、怒り出します。浮気じゃないので、良いと思うのですが、許せないようです。その分情の濃いところはいいのですが、嫉妬が強くなり過ぎるとうんざりします。とにかく自分が付き合っている男性の愛情を独占できないと、不安になるようです。自分がこんなに愛しているのに、あなたは私をそれほど愛していない言われると、どうしていいか分からなくなります。感情的になりやすいのも蟹座の欠点です。とにかく気分屋で機嫌の良いときは、付き合いやすいのですが、それが以外の時はもてあますこともあります。今機嫌が良かったと思ったら、急に怒り出したり、泣きだしたりします。この感情の波は男性にはまったく理解できません。生理が関係しているのかと思ったのですが、それ以外の時も気分の浮き沈みが激しいことが分かりました。

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談 4)

学生時代、よく一緒に行動していた女子数人グループの中に蟹座の子がいました。最初は、優しくて面倒見の良いお姉さんタイプの子だな、と良い印象でした。ですが一緒に過ごすうちに、彼女の面倒見の良い所がおせっかいに感じてしまい、少しずつ彼女とは意見が合わなくなっていきました。夏休みのある日、グループ内の子と二人で出かけた日「彼女がこういう風にあなたの事言ってた」けど、本当?」と聞かれ、驚きました。彼女はグループ内の私以外の全員に、私の悪口を言いふらしていました。彼女の中で、私は言うことを聞かない、目障りな存在だったのでしょう。それなのに、表向きは仲良いフリをして、裏では悪口を言いふらすなんて、性格悪いなと思いました。数日後、彼女にどうしてそんな事をしたのか、何かしてしまったのなら謝るよと話したら、急に泣き始めてしまい、状況をあまり知らない子は彼女をかばい始めるし、彼女は泣くだけで何も言わないしで、なんだか私が泣かせてしまった雰囲気に。それ以降居づらくなってしまい、なんとなく追い出された形で私はグループを抜けました。今では私の蟹座のイメージは仲間意識が強すぎて、表裏がある人になっています。

蟹座の性格悪いと感じるところ(体験談 5)

ヒステリックな面は、女性が持っている物で、男性はあまり持っていないと思っていたのですが、お付き合いしている彼は、性格悪いだけでなく、ヒステリックな面も持っています。蟹座の方は、気分が変わりやすいと聞いた事があったのですが、本当にコロコロと気分が変わってしまうので、付いていけない時も珍しくありません。よく言うと、切り替えが早いのかもしれませんが、彼の一言を受けて、こちらが色々と対応を変えている最中にも関わらず、彼の気分は既に変わっていて、行き違いになってしまう事もあり、とてもイライラします。また、仕事でトラブルを抱えた際には、ヒステリックになってこちらに八つ当たりをしてきます。本人もヒステリックになっている時は、分かっているようですが、自分でコントロールする事ができないので、開き直ってしまい改善しようとは、してくれません。機嫌が良い時は、とても明るい楽しい人なので友だちは多いですが、一緒にいると疲れます。

この体験談は、あくまで個人の考えであり、すべての蟹座が性格が悪いと断定するものではなく、そのように感じる面も持っているということですん。
スポンサードリンク

蟹座の性格と行動

信念を守り、計画的に物事を進める管理者です。何かをする際はしっかりと考え、信念に背くようなことがあれば、それに加わることはありません。自分の気持ちに忠実で信念を貫き通すため、結果として人から信用され地位を勝ち取ることができるでしょう。とても計画的で物事の段取りも理解しているため、人に教えてあげることも得意とします。プロジェクトを統括する立場にあるとき、大いにその力を発揮し巧みな管理者となるでしょう。
 感受性が豊かで、人が望むことを敏感に察知し、和やかな雰囲気を作ることができます。周囲の影響を受けやすいことから、ヒステリックになったり、落ち込んだりと、感情の起伏が激しくなることも。

蟹座のデーク別の性格

蟹座第一デーク(6月22日~6月30日)の性格

蟹座本来の性格を強く持っています。親切で同情心に厚く、困っている人がいると黙っていられません。また、ロマンチストで、いつも夢見ることが好きです。でも、冷静な判断力に欠けるため選択を誤ることがよくあります。

蟹座第二デーク(7月1日~7月10日)の性格

冥王星の影響がプラスされ蠍座的な面が現れます。蟹座の気まぐれな所がカバーされて、粘り強くなり、直観力もあります。意志の強さもありますが、好き嫌いが激しく、人を傷つけるような言葉を気にせずに言ってしまうところがあります。

蟹座第三デーク(7月11日~7月20日)の性格

海王星の影響が加わり魚座的な面があります。辛抱強くかなり負けず嫌いで、冒険心も強いです。しかし、客観的に物事を見つめようとしないので、現実的ではなく夢ばかり鷹揚な人も多いです。

蟹座のA型の性格

蟹座A型の性格は、思いやりを持ち誠実で、人が一生懸命努力して手に入れるような才能を持っています。自分の信念に忠実で、いったんやると決めたら成功を目指して頑張ります。嘘のない正直な人なので、周りには自然といつも友人が集まっていることでしょう。ただ、時折人柄の良さがあざとなりトラブルに巻き込まれることがあるので注意してください。また、所有力の強い浪費家で、気にいったものは全部欲しくなりますし、いったん手に入れたものは決して手放そうとしません。お金は自分と家族のために使うものと決めています。

蟹座A型の女性は、愛情豊かでとても面倒見の良い、母性本能が強いタイプです。特に家族や親しい人に対する思いやりや優しさは人一倍です。その場の雰囲気を敏感に察して、さりげなく優しさを発揮出来き、多くの人に好感をもたれます。良かれと思って尽くしても、相手にとってはありがた迷惑と思われることもありす。

蟹座A型の男性は、心優しく、きめ細やかな神経の持ち主で、人柄は穏やかです。警戒心や防衛本能が強いため、なかなか本心は見せないものの、表面上は、どんな人とでも仲よくする夕イプです。自分を頼ってきた相手には、損得を抜きにして、とても親身に力になります。
ただ、とても頑固で自分なりの常識や価値観を大切にするあまり、型破りな考え方を受け入れない事があるでしょう。

蟹座B型の性格

蟹座B型の性格は、人の気持ちがよくわかり、情が深い人です。相談相手としてもってこいなので、いつも友人にひっぱりだこでしょう。異性からもモテるタイプで、友情がいつしか恋に発展といった事も多いはずです。生まれつき創造力が豊かなので、妄想が大好きです。また時に予知夢を見ることがあり、夢の中で見たことが役に立つといったこともしばしば・・・十分な能力があるため、簡単にお金を稼ぐことができますが、しっかり管理しないと手からすり抜けていってしまいます。貯金を心掛け、出来る限り友人や家族と一緒に過ごしてください。

蟹座B型の女性は、明るく気さくで親しみやすいキャラクターの持ち主です。天真爛漫さと、面倒見のいい母親のような面の両方があります。周りを明るくするムードメーカー的な役割をする事も多いでしょう。
頼まれもしないのに、つい人の世話を焼いてしまうようなところがあります。お天気屋で、気分の浮き沈みが激しく人を振りまわしてしまう事がありそう。

蟹座B型の男性は、思いやりがあって温かい面とクールでマイペースな面の両方を持っている夕イプです。どちらかというと不器用なところがあって、その時の気分に左右されます。特に人の好き嫌いが激しく、喜怒哀楽が激しく相手をとことん信じ抜く純粋さもあります。

蟹座O型の性格

蟹座O型の性格は、自分自身をよくわきまえており、マイペースで超安定志向です。大きな野心を持ったり、人を蹴落としてまで出世しようと望まないので、争いに巻き込まれることもありません。どうしたら人とうまくやっていけるかを理解しているので、周りからの信頼も厚いでしょう。また、感覚的で創造性豊かなので、トレンドに敏感なところもあるのですが、それゆえ気が向かないと一つのことを集中してやり続けることができません。ただ、完璧主義や禁欲的なところがあるので、使命感から飽きっぽさを抑えることができます。
蟹座O型の女性は、明るく活発で、周りの人に対してとても気を配る人情家夕イプ。困っている人を見過ごしておけない性格です。辛辣な事を言いますが、本当は淋しがり屋で、もろいところがあります。
何事も手際よく行動するので、安心して物事を任せてもらえるでしょう。負けず嫌いで直ぐムキになる面もあります。

蟹座O型の男性は、おおらかでバイタリティーのある、寛大な男性です。行動力や判断力、適応力もありまり、親分肌の面を持っています。
常に最悪の状況を考えて行動する慎重なところがあるので、めったな事では失敗もしないでしょう。頑固なところもあります。

蟹座AB型の性格

とても寂しがり屋です。人の感情を理解することができ、優しい接し方をするので周りは、友達や知り合いが多いことでしょう。仲間とワイワイ騒いでいる時間が大好きですが、それゆえ仲間が帰ってしまうと、とてつもなく寂しくなり、その寂しさを悲劇のヒロインのように楽しんでることもあるでしょう。そして、孤独でいることが好きなくせに無類の寂しがり屋なので、このギャップがあなたを風変わりな人にさせています。また、現実逃避して夢を見る傾向もありますのでご注意を。

蟹座AB型の女性は、物事をしっかりと客観的にとらえられる夕イプです。それだけに、早とちりや失敗が少なく、ゆとりが感じられます。頭が良く思慮深い面があり、周りの人からは、重要な事も安心して任せておける、という印象を持たれています。一つの事に集中して大きな成果を得られるでしょう。相手にとって耳の痛い事をズバリと言ったり、プライバシーに踏み込んでいったりする面もあります。

蟹座AB型の男性は、物事を論理的に筋道を立てゝ考えるほうで冷静な夕イプです。どんな事に対しても確実に把握し、しっかりとした価値観を持って対応します。探求心や追及心が強く、一つの事を納得するまで掘り下げたりします。しかし、自分の興味の無い事や無関係な事には興味を示しません。

蟹座の恋愛

蟹座の性格から知るこの星座の恋愛傾向は、防御本能が強いため、むやみに恋に落ちることはありません。いざ好きな人ができても、自分から行動を起こすことができず、何年も片思いなんてこともあるでしょう。こんな受け身の恋をしがちですが、一度付き合うと、後はあなたのペース。男性なら父性愛、女性なら母性愛に満ちているため、あふれる愛情で恋人を包み込みます。恋人のためにはどんな苦労も嫌がらず、可能な限り尽くします。ただ、この重たすぎる愛情が裏目にでて、逆に恋人を失うこともあります。過ぎたるは及ばざるがごとし、干渉しすぎは禁物です。結婚後の蟹座は、家庭第一主義でマイホームパパ、良妻賢母となります。でも、女性の場合は、一気におばさん化して、夫をがっかりさせる傾向が大。SEXは、バイタリティはありますがワンパターンになりがち。マゾ的な要素を好む人も多いようです。貞操観念がしっかりしているので、浮気に走ることは少ないでしょう。
スポンサードリンク

蟹座の仕事

蟹座の性格から知るこの星座の仕事の傾向は、世話好きで庶民的な蟹座は、奉仕のある仕事に就くと、持ち味を生かすことができます。女性や子供を相手にする職業もうってつけ。適職は、公共サービス関係、衣料関係、保母、料理人などです。金運は、そこそこ恵まれています。貯め込むことが好きなので、あまり無駄遣いはしません。ただ、使うべきお金まで惜しむので、がめついと思われる場合があります。用心深いので、一発勝負ができず、大金をつかみ損ねる傾向も蟹座の特徴です。

蟹座の健康

蟹座の性格から知るこの星座の健康の傾向は、胸部と胃に疾患が生じやすいので、予防が大切。蟹座の食欲は、12星座の中でもトップクラスで、胃に負担をかけてしまいがちです。また、日頃の運動不足も手伝って、すぐ太ってしまう羽目に。肥満は、思わぬ余病を誘発するもとですから意識的にダイエットをするように心がけましょう。また、きれいな水を飲んで体内をクリーンにするのも、効き目があります。
スポンサードリンク

2018年 無料タロット占い
あなたの「愛」についてタロットカードで読み解きます


牡羊座のタロット占い牡牛座のタロット占い双子座のタロット占い蟹座のタロット占い獅子座のタロット占い乙女座のタロット占い天秤座のタロット占い蠍座のタロット占い射手座のタロット占い山羊座のタロット占い水瓶座のタロット占い魚座のタロット占い
スポンサードリンク